So-net無料ブログ作成
検索選択

<運転手意識失う>高速で バス乗客、ハンドル操作し停車(毎日新聞)

 8日午後4時ごろ、愛媛県東温市則之内(すのうち)の松山自動車道下り線で、同県新居浜市のリーガロイヤルホテル新居浜のマイクロバス(乗客15人)を運転していた同市内の男性運転手(64)が、ハンドルにもたれかかり意識不明となった。県警高速道路交通警察隊によると、マイクロバスは左側の縁石などに数回接触、前から2列目に座っていた乗客の女性(33)が運転手の横からハンドルを操作し、ブレーキをかけ、約1キロ走って停車させた。乗客にけがはなかった。その後、運転手は搬送先の病院で死亡した。

 乗客の一人は「走行中に運転手が手をだらんと下げた。バスが傾いて急に止まった。警官が乗り込んできて運転手に人工呼吸を始めて何が起こったかが分かり、頭の中が真っ白になった」と話した。

 一行は化粧品会社の代理店の販売員らで、同ホテルでの新年会を終え、帰る途中だったという。【村田拓也、栗田亨】

なすおやじ
家庭教師のお仕事
現金化口コミ
クレジットカード現金化
アフィリエイト ホームページ

<北沢防衛相>米大使に普天間問題の早期決着の意向伝える(毎日新聞)

 北沢俊美防衛相は6日、ルース駐日米大使と防衛省で会談した。沖縄の米軍普天間飛行場移設問題で鳩山由紀夫首相が5月までに結論を出す意向を示していることについて、防衛相は「少しでも早い方がいい」と述べ、早期決着を目指す考えを強調。直属の特命チームを近く発足させる方針を説明した。ルース大使は「熱心に対応していただいてありがたい」と応じた。

【関連ニュース
防衛相:補佐官に西元氏起用へ 元統幕議長
普天間移設:防衛省に特命チーム設置へ
会計検査院:2元局長の懲戒要求 防衛省で支出違反
普天間移設:来年5月までに決定…防衛相
普天間移設:北沢防衛相「期限内の完了、断定はまだ」

てるおのブログ
釣り侍
クレジットカードのショッピング枠を現金化
無料携帯ホームページ
競馬サイト

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。