So-net無料ブログ作成

<東大>60代男性元准教授を停職の懲戒処分 アカハラで(毎日新聞)

 東京大学は12日、アカデミックハラスメント(上下関係を利用した学内での嫌がらせ行為)をしたとして、60代の男性元准教授に停職1月の懲戒処分相当と通知したと発表した。男性は既に辞職している。

 東大によると、処分は7日付。元准教授は06年4月、女性職員に「妊娠されたら困る」と発言したり、07年1〜6月に複数の職員を威圧的に怒鳴るなどしたという。08年5月に学内のハラスメント相談所に申し立てがあり、調査していた。

 東大の田中明彦副学長は「本学教員としてあってはならない行為であり、許されるものではない。再発防止にあたっていく」とコメントを出した。【伊澤拓也】

【関連ニュース】
アカハラ:岐阜大側に賠償命令 留学生に暴言 地裁判決
ウナギ:祖先は深海魚 東大海洋研など、遺伝子解析で判明 豊富なえさ求め進化か
訃報:北沢猛さん 56歳=東京大大学院教授、社会文化環境学専攻 /千葉
岐阜大留学生アカハラ訴訟:岐阜大に賠償命令 女性「今後の対応注視」 /岐阜
東京大:東大生にも不況の波 親の年収急減 450万円未満、前年から倍増

【再生の街 水谷門下生の震災15年】(上)神戸市灘区・六甲道駅南地区(産経新聞)
<阪神大震災>巨大モザイク画 防災の願い込め(毎日新聞)
<鳥取県立高>通帳預かり滞納金徴収 禁止のバイト許可し (毎日新聞)
受刑者129人が胃腸炎、ノロウイルス検出…宮城(読売新聞)
埼玉県警の宿舎物置でボヤ、失火か不審火か(読売新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。